setsの独り言

setsの独り言

独り言・ささやかな情報発信・考察・メッセージなどを綴って居ります・クリスチャン

【スポンサーリンク】

ありがとうございます。

ありがとうございます。

  昨年の8月位から3・4日の1日休みを頂いた以外は、ほぼ空いた時間は殆ど自分の夢の1つに向かい進ませて頂く時間と健康を与えて頂き、またHatena Blog様にお引越しさせて頂いて様々なお方様のブログ記事を読ませて頂いてきました。わたくし事なので申し訳ないのですが、少々心身消耗しております。また仕事を2つに増やさせて頂けましたので、ちょっぴりだけ消耗して居ります。やすまなくてはいけないと痛感致しましたので、ちょっぴりの間ですが、お休みをさせて頂きます。「別に勝手にやすめば?」っと想ったお方様も居りますかと想いますが、わたしの気持ちを綴りたかったのです。

 わたしが読者登録させて頂いたお方様の記事は時間が経過してしまっても読みたいのでそう想って居ります。

 綴りたい事やささやかなお役立て情報記事も綴りたいのですが、言い訳なのですが、お休みをとらないと集中力や良いパフォーマンス(もともと大してパフォーマンスはございません)が出せない様な気がいたしましたのが理由で御座います。

 最初はわたし自信が記事や独り語を綴る事が楽しいと想って居りましたが、皆様のブログを拝読・拝聴させて頂いているうちに、色々なお方様が居り、色々な内容の記事に出会わせて頂きまして、読む事も好きで御座います。

 ブログには様々な形態がある事に気づかされました。本当に情報サイトに特化したブログ様も御座いますし、日記ブログ様も多く御座いました。様々御座いました。

 1つHatena Blog様サイトで良いなぁと想ったところは「人間くさい」っという事でした。臭い(におい)では御座いません。人間っぽいというのでしょうか。わたしはプロテスタントのクリスチャンですが、わたしも同じ人間です。宗教のお話はしずらいですしキリスト教を嫌うお方様も居ります事でしょう。クリスチャンの方のブログで自分の気持ちをつらつらと綴って居りますブログを、お見かけした事がわたしには殆ど御座いませんでした。もっと探せばあるかと想います。わたしはクリスチャンになってからまだ1年も経って居りません。そうゆうのもあるかと想いますが、わたしに最初にコンタクトしてきて下さったプロテスタントのクリスチャンのお方がわたしにお話しになった事は福音宣教という事ではなく、その方の普段の日常感じた事や考えた事や悩みなどでした。キリスト教を宣教する為だけにコンタクトしてきて下さったのではないと今は感じるのです。先日、14年前、わたしとのやり取りはどうゆう事だったのかと言う様なお話メールをさせて頂きました。すると、わたしは全く想像も致して居りませんでしたが、その方は、わたし(sets)が居てくれた事が慰め(なぐさめ)であったと言って頂けました。14年の時を経て心の中をわたしに教えて下さりました。また、意欲と相手様自身の癒し(いやし)へのきっかけ作りにわたしの存在がなって居たのだとも言って下さりました。最後に、「神様からの深い愛を知って生きて生きましょう」とお話して下さりました。メールでです。当時はキリスト教というものを全く理解できておりませんでした。イエスという名だけは聞いた事が御座いました。(呼びつけで申し訳御座いません。当時のまま綴って居ります)

 つまり、何が言いたいのかと申しますと、クリスチャンはキリストに属するものであります。しかし、人間なので皆様と同じなのです。ただ、信じるものが違うだけなのでしょう。また感じ方やものごとの捉え方や言動も異なるケースも多く御座います。未熟なクリスチャンのわたしが綴って良いものなのか、実は昨年から悩んでおりましたが、聖霊様を感じまして綴って居ります。

 わたしが考えるのは、クリスチャンがクリスチャンの中だけに留まり生きる事よりも、主イエスが義人を招く為にこの地へ来たのではないとおっしゃられて居りますよに、わたしはこの地のどこへでもインターネットを使って行けるというメリットを活用させて頂きたいと想ったのです。そして、わたしが14年前にお世話して下さったお方の様な、クリスチャンも普通の人間の心をもっているのだという事もお伝えしても良いのではないかと感じたのです。もちろん、全ての煩い(わずらい)は主イエス・キリストに委ねて(ゆだねて)居ります。主イエス・キリストが例えようが無い程素晴らしいお方様なのは言うまでも御座いません。しかし、わたしがその素晴らしさばかりを綴ったとしまして、読んで下さったお方様がどう思うでしょうか。また・・宗教の話か・・興味ない・・キリスト教嫌い・・宗教は怖い・・きもい・・等・・・わたしが世間で多く聴く言葉で御座います。そして投げかけられるお言葉で御座います。ですので、わたしはクリスチャンですが、わたしの日々の綴りや記事から文字から文章から感じて頂けたら嬉しいなぁと想ったので御座います。そして、それは主イエス・キリストが喜ぶと想い感じたので御座います。

 人間は完璧では御座いません。完璧なのは神様だけで御座います。ですので、わたしも完璧では御座いませんし、むしろ人間の中では挫折や色々な失敗が御座いました。単なる一人の人間なのです。信仰は自由です。わたしは主イエス・キリストが喜ぶかと想像しつつ、お立ち寄りして頂いたお方様の心にちょっぴりでも平安を感じて頂けるならば、わたしは最上の喜びでござます。主イエス・キリストの御心をあかしする器にちょっぴりだけでも成りたいのです。

 主イエス・キリストが大切にしていた事や、伝えたかった事、何があって、どう想い、どうお話になられたかを知る事が大切ではないかと想うのです。

 わたしのブログは成長中の未熟なクリスチャンの綴りの場でもあるので御座います。今、気づきました。

 お話は大きく戻させて頂きます。ブログはわたしの全てです。主イエス・キリストの事を綴れる事が1番嬉しいです。それは主イエス・キリストも嬉しいはずで御座います。

 わたしは、もっともっと主イエス・キリストについて知っていかねばと想いなおしました。わたしを救って下さったのは事実です。クリスチャンでないお方様なら「偶然」「運が良かっただけ」っと言うお言葉かもしれませんが、わたしは「主イエス・キリストに救われた」っという気持ちで御座います。バイク事故の時もERの救急搬送の時も、入院先で身動きできない3週間、孤独な入院生活でしたがニコニコ生放送の伝道放送に出会わせて頂けた事も、17歳の時も、21歳の時も、31歳の時も、32歳の時も・・・わたしが「これはダメだ・・、もう本当困った・・どうしたらいいのだろうか・・」っと言う状況や想った時、発語した時、全て救われてきました。ですから、今、こうしてブログを綴って居られるのです。一見して失敗やダメだった事さえも今に繋がる為には、何一つ違う状況や判断ミスがあってはならなかったので御座います。寧ろ(むしろ)、判断ミスをした結果、現在、主イエス・キリストを感じさせて頂き信仰させて頂いて居ると言う事の方が正しい表現かと想います。ですから、全ての事に意味があり、成功も失敗も全てが神様の御計画なのでしょう。平安の心の時のもとで綴って居ります。時に、本当に時折ですが、怒る事やイライラする事も御座います。が、1年前に比べますとほぼ皆無になって居ります。これはわたしのお話での事ですが不思議な体験も何度か御座いました。虚言だけは致しません。ただ、全てを語る事は致しません。何かそうした方がいい様な気がするのです。聖霊様の語り掛けなのでしょうか。ただ・・お月様の左に大きく光るものが居たのだけは分からないのです。雲の中に消えてしまったのですが、月と同じ大きさで御座いました。UFOでは無いと想います。お月様が2個あったと言うのが見え方としましては妥当かと考えます。信仰とは無関係だとは思いますが、夜空の雲の中に居りました。きっと、正体はわたしが人間の間は分からないのだと想って居ります。

 わたしにはわたしのなすべき神様の御計画が御座います。しかし、わたしにはそれは分かりません。わたしの言動が神様の御計画ならば、わたしの感情や今、このブログを綴って居ります事も内容も御計画なのでしょうか。わたしには分かりません。

 綴り内容に一貫性が御座いませんが、一貫性が良いと誰が定めた事でしょう。っと自問自答です。クリスチャンになって間もなく1年に成りますが、実際にクリスチャンの方にホームページでですがお会いしたのが14年弱前なのです。わたしはその頃はホームページで綴って居りました。わたしがキーボードを打って文章を綴り続けて14年以上に成ります。だから何だという事では御座いません。わたしは好きで綴って居りますのですが、お立ち寄りして下さるお方様が居りますのは嬉しいです。ありがとうございます。長いので、最後まで読み切って頂けなくとも良いのです。独り言ですから。でも、最後まで読んで頂けたならば嬉しいです。

 全く関係ありませんが、部屋をお引越しする事に決めさせて頂きました。状況がそうしなさいと伝えて下さって居ります。主イエス・キリストのお招きなのでしょう。

 読んで頂きましてありがとうございました。

 失礼致します。寒いので暖かくしてお体ご自愛(ごじあい)下さいです。

 by sets

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへにほんブログ村 ニュースブログ 明るいニュースへブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:sets2018:20190127013726j:image