setsの独り言

setsの独り言

独り言・ささやかな情報発信・考察・メッセージなどを綴って居ります・クリスチャン

【スポンサーリンク】

徒然に想い

 徒然に想い

 以前のブログの独り言で「人生最後の夢へ進む」の様な綴りをしたのですが、クリスチャンとしての夢と個人的な生活での夢があります。それは、主イエス・キリスト様の再臨

ja.wikipedia.org

 そして、リバイバルです。

ja.wikipedia.org

 

 個人的な夢は以前の綴りよりも意図せずというのでしょうか、具体性が現れてきました。個人的な夢は今綴る事は控えます。

 本当は、もう少し夢が多かったのですが自分の肉体年齢というのでしょうか人間としての寿命から逆算した時に、いくつもは難しいかと言うのと、わたしの人生を振り返った時に夢を叶えさせて頂けた時は、その一点だけを盲目的に、狂信的に目指して居たわたしを想いだしました。今になり気づけた事は全ては主イエス様のご慈悲だったのだと想います。

  

 わたしの年齢になってきますと夢と言いますよりも、残りの人生について、どうやって人生を生きるのか生かされるのか、そうゆう段階にさしかかるのでしょうか。

 文章を、わたしの想いというのでしょうか、自我持論を綴る事が最近出来なくなっております。聖書を拝読拝聴させて頂きつつ、わたしの場合、文章や文字に感情が宿る(やどる)感覚なのですが、聖書の綴りを拝読拝聴が進むにつれて、自我持論というものが消えそうになっている感覚なのです。それは、少しだけ郷愁の様な感覚が実は現段階ではちょっぴりだけありますが、主イエス様に救って頂いた、この命と今の生活状況を想うと感謝しか無いのです。わたし自身何をどうやって今の状況まで人生の修正がなされたのかは、わからないのです。信仰的に生きるという事だけの様な気が致しました。

 もちろん、わたしは欠陥だらけの罪人であり、未熟なクリスチャンです。事実、わたしには人様には自慢できる様な事は何一つありません。ですが、主イエス様には拾って頂けた・見つけて頂けたのでしょうか、そんな感覚がもてているのは恵みなのだと信じています。

 綴れなくなっていると綴りつつ、何だかんだと綴っていました。

 

 話は変わりますが、今日は少々寒いです。昨日は夏日の様な天候でした。日焼けをしていました。肌が弱いので、高校の時はニキビが顔全面に広がり、とても悩みました。満員電車の通学でしたが目の前に人が居まして、わたしはニキビを見られたくなくて顔を下に向けたり真上にあげたり、学校でも顔を隠すイメージで過ごして居ました。皮膚科にも行ったのですが塗薬だけで治りませんでした。結論は高校3年の後半に違う病院へ行きました。病院に行く事すら恥ずかしかったのでした。医師にニキビで病院へ来ていると想われる事が恥ずかしく中々病院も避けていました。思春期でした。結論は高校3年の時行きました病院で服用薬を頂き、赤外線放射も毎日受けたところ1か月程で、かなり収まりました。

 年号が変わりました。特別な想いで綴ろとは想って居たのですが、わたし自身に特別な事が無いので、完全なる独り言になっております。

 

 ブックマークやコメントもありがとうございます。皆様のブログも全部は拝読させて頂いておりませんが、マイペースなのですがお伺いさせて頂きたいと想っております。

 特別な事がないというのは、平安なのです。感謝なのです。

 日曜日は日曜礼拝放送を拝聴させて頂いております。PCの前でパンとブドウジュースを用意させて頂いて聖餐式(せいさんしき)に参加させて頂いております。

ja.wikipedia.org

 

 関係ありませんが、もし わたしのブログ記事を読んで下さったお方様でクリスチャンになりたいですとか、信仰的な事で疑問などがありましたら「お問い合わせフォーム」に自由に書き込んで頂けたらと想いました。わたしでは十分な対応ができない場合は、わたしが拝聴させて頂いております教会(プロテスタント)の情報はお伝え出来ますので、なんなりとお申し付け頂けたらと想いました。はてなブログ様の規約にあります出会いですとか、そうゆう事以外のお問い合わせでしたらお返事出来ます。こうゆう形でお知らせいたしましたのは初めての事です。未熟なクリスチャンではありますが、救いをどこに求めて良いのか分からないですとか、キリスト教はどこでどうやってなっていいのか・・ですとかあると想ったからでした。わたしにはわたしの出来る最大限でご対応させて頂けたらと想っております。勧誘は一切致しません。

 

 わたしが拝聴させて頂いておりますキリスト教の教会はプロテスタント(簡単に綴りますと聖書主義)の教会です。そして、わたし自身は不思議に想われるかと想いますが直接そちらの教会へ行った経験はありません。インターネットの伝道放送には世界中からこられて居ます。

 わたしの信仰は、一般的な形態では無いかもしれませんが母親も最近知りましたが、小学校から中学校まで教会に通っていたそうです。目的は御菓子がもらえるからという事でした。お気軽にと言う事かと想います。そして、わたし自信が昔想っておりましたキリスト教というイメージが敷居が高いといのか、善人のお方様がする事という誤った印象がありましたのですが、わたしのブログの綴りを読んで頂けたらお分かりだと想いますが、わたしは罪人です。そして、少なくともわたしの知っているクリスチャンの方々や教会は敷居が高いという印象は全くないと想います。

 なんだか熱くなって綴って居りました。申し訳ありませんでした。

 

 尻切れトンボな綴りですが、この辺で失礼致します。

 貴重なお時間、お立ち寄りして頂きありがとうございました。

 季節の変わり目で気温や天気が変動致しますねぇ。体温調整を整えて(衣類や寝具で毛布を1枚増やしたり減らしたり等)微調整できるお方様はすると風邪予防にもなるのではないでしょうか。あとは、基本的な部分ですが水分補給をこまめにして頂けたらと想います。お風呂の入る前、出た時、寝る前、起き抜けのコップ1杯の摂取があると良いですねぇ。

 何だか、余計なお世話な内容だらけでした。

 ありがとうございました。

 御一人様御一人様の体調が悪くならない様に、無理せず、睡眠摂ってくださいねぇ。

 

by sets

f:id:sets2018:20190506225652j:image

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへにほんブログ村 ニュースブログ 明るいニュースへ