setsの独り言

setsの独り言

独り言・ささやかな情報発信・考察・メッセージなどを綴って居ります・未熟なクリスチャン

【スポンサーリンク】

水分補給のコツ・水中毒の原因と対策方法・水分補給のし過ぎによる心臓や脳への危険性

水分補給のコツ・水中毒の原因と対策方法・水分補給のし過ぎによる心臓や脳への危険性など

 

 夜分です。ちょっぴりお久しぶりで御座います。お立ち寄りして頂いているお方様はお体大丈夫でしょうか。梅雨の季節から一気に猛暑になった今日ですが、こうゆう時はニュースでも言われる事なのですが、コマメな水分補給して下さいです。水分の飲み方は、喉(のど)が渇く(かわく)前に水分補給する事の方が良いです。小まめにがポイントです。特に就寝前・起きた時・動く前・動いた後・入浴前・入浴後の水分補給は必須(ひっす・欠かさないの意味)かと感じます。

 🔵詳しくい水分補給の仕方は以下のサイトはシンプルで分かり易いと想いましたので掲載させて頂きます。

 

www.health.ne.jp

 

 

 🔵また、水分補給が大事なのですが同時に水分過多(かた・多い状態)による水中毒(すいちゅうどく)についての知識もとても重要ですので掲載させて頂きます。最悪の場合生命に関わりますので是非ご一読をと想います。

 

epark.jp

 

 🔵水分補給が足りない事の危険性は言うまでも無いのですが水分補給が多すぎるというのも実は危険性があるという記事を掲載させて頂きます

http://www.t-net.ne.jp/~shouei.co/newpage7.html(サイトURL)

 

🔵まとめ

わたしは介護福祉士として10年以上勤めてきました経験として感じた事は、水分補給に関しては小まめに少量づつでも、喉が渇く前に摂取して頂く事でしょうか。また、持病のあるお方様に関しましては特に水分補給のし過ぎも注意が必要だと言う事でした。水分過多に成りすぎますと血圧や脈拍に影響が出てきます。上記サイトに詳しくは記載されて居りますが専門的な部分がありますので、持病のあるお方様・持病は無くとも不安なお方様は掛かりつけ(かかりつけ)の病院にお気軽にご相談する事をお勧め致します。また、病院の何科で相談すれば良いのか分からない場合は病院受付のスタッフ様にご相談されると良いと想います。

 

 お立ち寄り頂き、ありがとうございました。

 失礼致します。

 by sets

f:id:sets2018:20190730023708j:image

 

 にほんブログ村 ニュースブログ 明るいニュースへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ